トップページへEnglish中文よくあるご質問お問合せサイトマップ野村グループ
野村資本市場研究所
研究レポート統計・データ出版物のご紹介研究員のご紹介会社情報
金融・資本市場の健全な発展のために
野村資本市場研究所は、実務に根ざした研究および政策提言を中立的かつ専門的に行い、わが国の金融・資本市場の健全な発展に貢献していきたいと考えています。 書籍 最新情報 全国書店、Amazon等でご購入いただけます。
地方創生に挑む地域金融−「縮小」阻止へ 金融・資本市場からのアプローチ
野村資本市場研究所取締役社長 岩崎 俊博編
野村資本市場研究所著
一般社団法人金融財政事情研究会 2015年5月発行
定価 2,900円+税
ISBNコード:978-4-322-12668-6
このままでは市町村の半分が消滅すると警鐘を鳴らした増田レポートの提言実現に向けて、「まち・ひと・しごと創生」のために金融・資本市場ができる貢献は何か、という観点から野村資本市場研究所が、以下の4つの枠組みから現状を分析し、具体的なソリューションを提示致しました。
主要目次
  • 第I部   個人金融資産の動きとライフ・プランニング
  • 第II部  地域金融機関のビジネスモデル改革
  • 第III部 地域の活性化に資する金融ソリューション
  • 第IV部 産業関連の地方創生施策
野村資本市場研究所 編著 書籍一覧
中国 「新常態」の経済
野村資本市場研究所シニアフェロー 関 志雄著
日本経済新聞出版社 2015年7月発行
定価 2,500円+税
ISBNコード:978-4-532-35651-4
中国経済は、高度成長期から中高速成長が定着する「新常態」(ニューノーマル)に向かっているが、今回の株価の急落に象徴されるように、この移行過程はリスクに満ちている。中国は改革開放以来の歴史的大転換を乗り切れるのか。本書は、減速しながらも台頭し続ける中国経済の実態と世界経済への影響を解き明かす。
関 志雄 編著 書籍一覧
ニュース一覧へ
2016/11/11 「研究レポート」に、2016年秋号の論文要約およびウェブサイト版論文全文を掲載しました。
2016/11/11 「研究レポート」に、2015年秋号の論文全文を掲載しました。
2016/11/4 「野村資本市場クォータリー」2016年秋号が発行されました。
2016/8/12 「研究レポート」に、2016年夏号の論文要約およびウェブサイト版論文全文を掲載しました。
2016/8/12 「研究レポート」に、2015年夏号の論文全文を掲載しました。
野村資本市場クォータリー

最新号:2016年秋号
(11月発行)

詳細はこちら
お申し込みはこちら
論文の閲覧はこちら
資本市場研究選書

資本市場研究選書No.9

日本の地方銀行戦略の課題と展望

詳細はこちら
お申し込みはこちら
統計・データ

季刊誌「野村資本市場クォータリー」から、資本市場の主な出来事や市場の各種推移をご覧いただけます。

資本市場の主な出来事
市場の各種推移
研究員の活動一覧へ
2017/1/19 江夏あかね主任研究員のコメントが日本経済新聞地方経済面埼玉40面「マイナス金利で利払い費抑制、県債発行、超長期債4割、16年度、過去最高、25年債など多様化」に掲載されました。(2017/1/19)
2017/1/16 関根栄一北京駐在員事務所長の論文「中国企業の対日直接投資と金融面の支援手段」が一般財団法人 日中経済協会『日中経協ジャーナル』(2017年1月号)に掲載されました。
2017/1/5 李立栄主任研究員の寄稿論文「独自の発展を遂げる中国のフィンテック」が月刊『国際金融』新年特別号(2017年1月1日)に掲載されました。(2017/1/5)
2017/1/5 江夏あかね主任研究員の寄稿「地方行財政:2016年の三大ニュースと2017年の展望―地方債の魅力を高めることが大事な一年に―」が『地方財務』2017年1月号に掲載されました。(2017/1/5)
2017/1/4 小立敬主任研究員の寄稿「国際金融規制:二つの改革により仕上げの段階へ」が月刊『金融ジャーナル』2017年1月号に掲載されました。(2017/1/4)
ご利用にあたってユーザーガイド COPYRIGHT(C) NOMURA INSTITUTE OF CAPITAL MARKETS RESEARCH, ALL RIGHTS RESERVED.